現在位置: ホーム > 文章分类区二 > グッチコピー 秋のグッチマン・スタイルを完成させる3つの新作バッグ
グッチコピー 秋のグッチマン・スタイルを完成させる3つの新作バッグ
スーパーコピーブランド優良店 / 2015-03-05

グッチコピー 秋のグッチマン・スタイルを完成させる3つの新作バッグ

いよいよ夏本番を迎えるなか、全国のグッチ ショップではもう秋冬シーズンが立ち上がり、あらたなトレンドを生む最新ルックが次々と店頭に並びはじめている。ここでランウェイから届いたばかりの新作バッグ3型を紹介しよう。

ランウェイから届いた個性の異なる3つの新作

ツイードやグレンチェック、千鳥格子など、伝統的なイギリスのファブリックを象徴的に取り入れたグッチの秋冬コレクション。フォーマルとインフォーマルなファッションを自在に組み合わせ、大胆で気負いのない、自由なムード漂う秋のグッチマン・スタイルを完成させる新作バッグ3型がショップに揃った。

バックパック、メッセンジャー、クラッチと、タイプの異なる3つの新作。まず注目したいのは“バンブーハンドル”が印象的なバックパックとメッセンジャーだ。その名の通り“竹”から作られるハンドルは1947年、第二次戦争後の物資不足に頭を抱える職人たちのアイデアと卓越した技術により生み出されたもので、竹特有の節や模様を活かした独特なデザインはグッチを象徴するアイコンのひとつ。そんなバンブーハンドルはウィメンズコレクションに用いられることが多く、今回のようにメンズアイテムとして登場するのは稀である。

通常の仕上がりよりも渋みのあるダークな色味とマットな質感で、より男性的にアレンジされたバンブーハンドルをアクセントにした新作2型は、いずれも上質なカーフレザーを使用したリッチで洗練された仕上がり。ここ数シーズンにわたり日本でも注目度を増しているバックパックは、サイドにふたつファスナー付きのポケットと、内装には携帯などの小物を入れるのに便利なふたつの小ポケットとファスナー付きの大ポケット、そしてPCなどの電子機器を収納する保護パッド付きのポケットの計4つを備える。カラーはシックなブラックのほかにアンティークな雰囲気を醸すブラウンが揃う。

また、バンブーハンドルの存在感が際立つシンプルなメッセンジャーバッグはビッグトートとしても使える2ウェイ仕様。軽くて柔らかなボディには裏地がなく、内装のなめらかな革肌にあらためて質の高さを実感する。カラーはブラック、ホワイト、ブラウンの3色がラインアップ。ポケットの代わりにポーチが備えられている。

ランウェイから届いた新作バッグ3つめは、この秋冬も引き続きトレンドとして注目されるクラッチだ。独特な猪の革肌を型押しした風合いのあるカーフレザーに、紋章(クレスト)をイメージしたグッチの象徴的なモチーフ「グッチ クレスト」をさりげなく刻印した上品なドキュメントケース。特徴は手首に通したレザーベルトの存在だ。バッグ本体につながるチェーンをアクセントに、アクセサリー感覚でコーディネイトしたいドキュメントケースはモードでありながら実用性も抜群。


こちらも内装にはPCパッド付きのポケットを搭載。iPadや薄型ノートPCをそのまま収納できるほか、ポケットのほかに9枚分のカードフォルダーを備えるなど、デザインだけでなく使い勝手の良さも追及するグッチらしい仕様である。あたらしい季節のワードローブを揃えるにあたり、ますはコーディネイトを完成させる小物にこそこだわりたい。